キャッシュレス5%還元
『年末年始大感謝祭』開催中!大特価・10%OFF・クーポン券GETなど盛りだくさん!
2020.1.31まで

オーラルケアリフレッシュ5【在庫限り販売終了】

丈夫な歯は大切な愛犬・愛猫の健康の基本です!口内ケアに、すっぱくないビタミンサプリ

一般家庭で飼われている愛犬の約8割、愛猫で約7割がかかるといわれる歯周病。歯磨きが苦手な子も多くいますし歯石取りも度々はできませんよね。

オーラルケア リフレッシュ5は主成分のビタミンCの酸化還元作用により、ペットの口内の酸化を防ぎ、口臭や歯周病を予防したり、口内炎や炎症の改善を助けることができます。ビタミンCの補給は、細胞の結合組織であるコラーゲンの合成促進や皮膚、粘膜、骨の強化などにも効果的。
ビタミンCと共にコエンザイムQ10・緑茶抽出物・カキエキスと、歯や歯茎に良い5つの有効成分を配合しています。手軽に与えられる顆粒状サプリメントですので、歯磨きの慣れない愛犬や、歯石取り後のケアにもおすすめです。
酸味を抑えて美味しい味です。カツオエキス配合で、猫にも与えやすくなっています。猫特有の病気などで口内炎にお悩みの愛猫にも是非。

コラム:口内疾患いろいろ

価格は同じで増量リニューアル!獣医さんが治療の補助のため開発したサプリメントです

オーラルケア リフレッシュ5には、口内のペーハーを整えて細菌繁殖を抑える酸っぱくないビタミンCを多く配合し、さらに歯周や歯肉の予防とケアに役立つ計5つの有効成分を配合した、まさにペットのためにつくられた顆粒状高機能サプリメントです。
歯や歯肉、口内の状態が悪い愛犬や愛猫は食べることがままならず、体力を落としたり病状が悪化してしまうなど、とても辛い思いをすることに……そんなことにならないよう、飼い主さんがいつも愛犬、愛猫のケアが手軽にできるようにと願って開発されました。
加齢と共に気になるお口の匂いにも対応。早めのケアで予防してあげて下さい。

Dr.キシリットC、キシリトールC、そしてオーラルケア リフレッシュ5。毎回多くのご愛用者様のご支持をいただきながら、さらにもっと良い製品を、と願う開発獣医とメーカーの熱意で過去3度のリニューアルを乗り越えました。形状は最初のジェルから顆粒へ変更、これが最終形となりました。人の代替医療でも非常に注目されているビタミンC。体内で合成できるといわれる動物であっても、必要に応じて補給してあげることは、決して無駄にはならないのです。

お口のケアがおろそかになっていませんか?

「オーラルケア リフレッシュ5」は、口内にかかわる様々なお悩みに対応するサプリメントです。
すっぱいものが苦手な愛犬や愛猫にも、毎日のケアにビタミンCを摂り入れることができます。ビタミンC以外の成分との相乗的な作用によって、病状の悪化をできるだけくいとめて、少しでも回復できるような機能調整力を高めてくれます。
気がついたら歯茎が腫れて痛そう、口内炎でご飯が食べられない・・・なんてことが起こらないように、普段から気をつけてあげましょう。老齢期は特にお勧めです。

ご使用方法・与え方

使い易い広口ボトルを採用、容器の変更と共に中身を増やしました。

スプーンが使いやすい広口ボトルです。お手持ちの乾いたティースプーンをご使用いただき、目安量を量ってお使い下さい。
目安量を基本に、愛猫、愛犬の状態に応じえ与えることができますし、水に溶かすか、手にとってそのまま舐めさせるか、お口の周囲に付けて舐めさせてあげるなど、一番与えやすい方法でOK。薬剤など治療中でもお使い頂くことができます。

体重1日の目安量
0kg~2kg1回約650mg (小さじ1/3杯)
2kg~4kg1回約1300mg (小さじ2/3杯)
4kg~6kg1回約1950mg (小さじ1杯)

体調により1日3~4回、下記の量を目安に与えて下さい。
(状態が良くなれば減らして調整して下さい)

※6kg以上は、体重が2kg増すごとに約650mgずつ増量して下さい。

こんな愛犬・愛猫にお勧めします

  • 息の匂いが気になる
  • ご飯を食べない。
  • よだれが多い。
  • 口元をよくこする。
  • 食べ物が噛みづらそう。

与え方のポイント

  • 犬種(猫、他も可)を問わず小動物に使用可能です。
  • 直接与えるか、フード又は飲み水に溶かして与えて下さい。
  • あるいは、飲み水に溶かしてスポイト等で飲ませて下さい。

ご注意

  • 直射日光を避け、湿気の少ない25度以下の冷暗所又は冷蔵庫で保管して下さい。
  • 小児の手の届かないところに保管して下さい。

内容詳細

原材料
デキストリン、果糖、ビタミンC、トレハロース、カツオエキス、カキ肉エキス、緑茶抽出物、乳酸菌培養エキス、甘味料(アセスルファムカリウム)、コエンザイムQ10、その他
目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む