後足をかばうように歩き…痛みで震えてたキャバリアのワンちゃんにグルコサミンを与えてみた結果!!

吉田 登志子 様 (福島県) 愛犬・愛猫名
ムギ (5才7ヶ月)
キャバリア K.C スパニエル体重:9kg性別:オス
ご愛用商品グルコサミン350
ご使用前の状況足をひきずる、体の震え
ムギちゃん

 2年前の夏、我が家の愛犬ムギが後足をかばうようにして歩いているのに気が付きました。

痛みもあるのか、震えながらジッとしていることも多々ありました。

そんな時、前から定期購読していたペット雑誌に載っていた「グルコサミン350 」の広告を思い出し、物は試し、と「グルコサミン350 」を買ってみることにしました。(その時広告に載っていた体験談にムギと同じキャバリアのワンちゃんがいて、なんとなく親近感が沸いたのも購入の決め手でした)

購入時にインターネットの申し込みフォームに書いた症状、状態からライフパークさんにメールにてアドバイスを頂き、言われた通りの量を摂取しました。

そして、1本を飲みきる頃には、すっかり具合は良くなり、元通り元気に走り回ることが出来るようになりました。

実は初め、少し値段が高いかな、と思ったのですが、効果が目に見えると、やはり試してよかったと思いました。

ムギは「グルコサミン350 」を、おやつのようにポリポリとおいしそうに食べていたので、このまま飲み続けてもいいかな、と思い、それからずっと1日3粒ほど飲んでいます。

これからも変わらず続けていきます。

***ライフパークお客様担当より***

ご相談頂くワンちゃんは、体重・症状・体調など千差万別ですが、どのワンちゃんに対しても、まずは綿密なご相談の上で必要な量からお始めいただき、症状に応じて増量し、症状が安定してから減らすなど、与え方に融通が効くのがライフパークグルコサミンの良い所です。同じサプリメントでも、それを飲んでいる同じ犬種のお仲間さんがいると安心しますよね。今後も多くの犬種の体験談を提供していきたいと思います。

関連する体験談

  • 体験談は飼い主さま個人の感想のご紹介であり、製品の成果をお約束するものではありません。
  • ご紹介の製品は医薬品ではなく、健康食品、又は外用のお手入れ用製品となります。
  • 年齢は体験談をいただいた当時の年齢です。
目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む