最初は少し咳き込む程度がどんどん酷くなり、一晩中咳き込むように。薬が合えば咳は止まると聞いたので病院に相談。結局8回転院しました。

佐藤 様 (大阪府) 愛犬・愛猫名
サラン (15才)
トイプードル体重:4.6kg性別:女の子
ご愛用商品輝く金のちから(原液タイプ)
グルコサミントリプレットA
プレシャスキトサン(カプセルタイプ)
レンチンプラス1000LY
ご使用前の状況気管虚脱

愛犬サランの咳が出だしたのは10才の頃でした。
最初は少し咳き込む程度がどんどん酷くなり、一晩中咳き込むように。
薬が合えば咳は止まると聞いたので病院に相談。結局8回転院しました。

その度にレントゲン、薬。病名は気管支炎と言われる事もあれば気管虚脱、喘息とも言われました。
気管を広げる薬、漢方薬、ステロイド。
結局ステロイドの投与が多かったのか、突然立てなくなりました。

病院はもう信用できないと思いましたが、少し遠い知り合いの病院へ息子と一緒に。
診察してもらった結果、重度の糖尿病と言われ愕然としました。
ステロイドの飲ませすぎでしょうと。
通うのは遠いので近くの病院へ即入院、すぐに治療を始めないとダメなレベルです、と検査の結果、糖尿病、膵炎、クッシング症候群、白内障。

目の前真っ暗でしたが、なんとかしなければ・・・それに加えて咳も酷くて。
インスリン注射とクッシングの薬、咳止めも与えましたが咳は止まらず。
私達も眠れない日々。

気が付けば咳が酷くなってから既に4年が経っていました。
4年も続きますと、咳が当たり前、夜中起きるのが当たり前、でも一番辛いのはサランだからと思い、夜は眠れず昼間に時間を作ってなるべく寝るように。

そんな時にネットでライフパークさんを知りました。もちろんそれまでに他社のサプリもいろいろ与えていましたが咳は止まらず、こちらのサプリで咳が軽減されたという体験談を目にして試してみよう!と思いました。

最初の注文の際に今の症状を書いたら、三戸さんから丁寧な返信を頂きました。正直ここまで親身になってくれる方は初めてで気持ちが軽くなって来ました。
サプリの飲ませ方も教えて頂き、咳には金のちからのほうが良いと、すぐにそれを追加し、糖尿病と白内障の相談をした時にキトサンも与え始めました。

サランはあいにく薬、サプリ嫌いで苦労しましたが諦めず、最初はオブラートに包みささみに混ぜて与えました。
続けないと意味がないと思ったからです。そうすると咳が少しづつ治まって来ました。夜中もあれ?と言う感じ。なんだか、だんだん元気になってきました。

美味しそうなケーキが・・・ケーキを食べて満足気なサランちゃん

一時調子を崩して咳がぶり返した時がありましたが、その時また三戸さんに相談しましたら、レンチンプラスを紹介して頂き、そちらをご飯に混ぜてあげたら元気も出てきて咳も落ち着き、食欲も戻って来ました。
キトサンは三分の一あげていますが、両目とも真っ白だったのが、左目が黒くなってきて目が見えるような仕草をしています。ちょっと感動しました。その後なんと右目も黒くなりつつありビックリです。

サランちゃんの左目が真黒くなった頃

ご飯のことも色々教えてもらい、ドックフードも変えました。
糖尿病用の漢方のドックフード今ではよく食べています。朝から食欲旺盛です。

先日15才の誕生日を迎える事ができ心から喜んでいます。
あの時は大変だったな~と振り返ると泣きそうですが、これから1年でも長生きして欲しいと祈るばかりです。

ライフパークさんの商品はこれからも続けて行こうと思っています。
商品を注文するとすぐに届けてくれるのでとても安心です。三戸さん本当にありがとうございます。

近場へ家族旅行!

レンチンプラス1000LY ご案内
この製品の主成分は米ぬかアラビノキシラン誘導体です。全米で免疫サプリメントとしてNo.1となったこともある製品で、世界50ヶ国以上で販売もされています。(米国での名称はMGN-3)
主成分は、炎症性腸疾患の治療剤としても特許を取得しております。
元々人向けに販売されている製品としてオーナー様にもご提供中ですが、弊社から統合医療を実践する獣医師、動物病院へのご提供もさせて頂いております。病中病後にも大変お勧めの製品です。
詳しくはご相談担当にお尋ね下さい。
ご注文の際は、お取り寄せ製品の中から「お取り寄せ製品L」を選択して下さい。
×

関連する体験談

  • 体験談は飼い主さま個人の感想のご紹介であり、製品の成果をお約束するものではありません。
  • ご紹介の製品は医薬品ではなく、健康食品、又は外用のお手入れ用製品となります。
  • 年齢は体験談をいただいた当時の年齢です。
目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む