創業20周年 夏とく得キャンペーン
2018.8.10まで

慢性の関節炎、多発性骨髄腫の疑い

池田 勇人 様 (富山県) 愛犬名
はな (11才2ヶ月)
ミニチュアダックス体重:5kg性別:メス
ご愛用商品グルコサミントリプレットA
キトサン未来
天彌エキス
ご使用前の状況慢性の関節炎、多発性骨髄腫の疑い

うちの「はな」は2003年6月生まれで、この体験談を書いている2014年8月現在で11才2か月と、だいぶ高齢期に差し掛かってきました。

この子は3才の頃から関節炎を発症し、特に寒い時期には毎年のように痛みがあるようで、診断ではリウマチのような症状であるという事で、その度に薬を飲ませて対処しておりました。ライフパーク様にはグルコサミン350や、皮膚の悩みではキトケアをご紹介いただき、その都度ご相談させて頂いておりました。

それでは、出来事の経過を書いていきます。

【2014年11月下旬~12月末頃】

「はな」の歩き方がおかしいことに気づきました。前足の片方をかばうようにぎこちなく歩いていました。最初は、また、いつもの関節炎が再発したのかと思っていました。

主治医の診察を受け、非ステロイド剤の痛み止めを飲ませることになりました。

1~2週間続けるが回復せずだんだんと症状は悪化し、ほとんど寝たきりで、かろうじてトイレに行けるといった状態になりました。また、これまでに経験した事のないような、多飲多尿状態になり、ご飯も、大好物をトッビングしてもやっと食べると言った状態になりました。

薬を替えましたが、ほとんど回復が見られないまま、年末を迎えることになりました。

【2014年1月】

年をあけた頃から、ステロイドを飲ませはじめ、痛みは少しずつ緩和しているようでした。

ところが、中旬にレントゲン検査と血液検査を受けたところ、骨盤、足の骨を中心にパンチングしたような状態になっており、血液検査結果も、赤血球やヘモグロビンの減少、カルシウム値の増加など、大変な状態であることが分かりました。

また後日、詳細な血液検査も行ったところ、これも異常値が出る結果となりました。

主治医からは、レントゲン検査や血液検査結果、「はな」の症状から見て、多発性骨髄腫の疑いがあると言われました。

ひどく困り果てた末、ライフパークの三戸様に相談する事を思いつき、早速連絡させて頂さました。

三戸様のご指示通り、天彌の原液、グルコサミントリプレットA、キトサン(人用)、それとやはり人用の骨密度をあげるCBPと言うサプリメントを早速、フードに混ぜて与え始めました。三戸さんの説明では免疫介在性の関節疾患の場合、人用のキトサンが非常によい成果を示す場合があるとのことでした。またこの頃、骨の骨密度にも関与すると説明されたあまみ原液は、4、5日で一本位のペースで与えました。

不思議な事に数日すると症状は徐々に回復、多飲多尿状態も止まり、元気に動き回るようになりました。食欲も以前よりも旺盛になり、フードにあまみ原液をかけると早く欲しいと吠えるくらいに回復していきました。

【2014年2月】

2月の上旬に、再度レントゲン検査と血液検査をすをことになり、少しでも良くなっていてほしいと祈る思いで検査を受けました。

結果は、レントゲン写真で見ると悪化していることはなく、1月の検査で見たパンチングしたような状態が、若干改善の兆候があると言われました。

また血液検査結果も、問題のあったほとんどの項目が改善しておりました。主治医も驚いた様子で、私は、まるで奇跡が起こったような思いでした。

中旬頃には、「はな」もますます元気になり、以前と変わらない状態まで回復しました。ステロイドの効果もあったかもしれませんが、わずか2~3週間で骨の状態や、血液検査の結果までもが良くなるとは思えません。人用のキトサンや天彌の効果は凄いと思いました。

【2014年4月】

4月の中旬に、再度レントゲン検査と血液検査を受けました。結果は、さらに改善が進んでいる状態でした。

レントゲン写真で見ると、2月の改善の兆候がハッキリと、素人目にもわかるくらい改善しておりました。血液検査もほとんどの項目が問題ない値まで改善していました。主治医は明らかにパンチング状だった骨が、正常に骨化が進んでいるとの事でした。この時私は、確実な改善軌道にあるという事を確信しました。

【2014年8月】

クリっとした目がチャーミングな はなちゃん

4ヶ月ぶりにレントゲン検査と血液検査を受けました。結果は、またさらに改善が進んでいる状態でした。
レントゲン写真で見ると、状態のひどかった骨盤周りもあまり気にならない程度まで骨化が進んでおり、血液検査も全て問題の無い値に改善が進んでいました。もう安心して検査を受けられると言う思いがしました。

2014年1月の検査で異常が見つかり多発性骨髄腫の疑いがあると言われ、主治医からどれ位持つかはわからないというような事も言われ、一時は絶望感に暮れていましたが、うちの「はな」は、皆様のおかげで命拾いをさせて頂いたという思いでいっぱいです。おそらく薬だけでは、今の状態までには導けなかったと確信しております。
三戸様はじめライフパークの皆様、治療に関わって下さった皆様に本当に感謝いたしております。今後も「はな」が一日でも長く元気でいられるよう、ライフパーク様のサプリは続けて行きたいと思います。

きょうも「はな」は、帰宅した私を大喜びで出迎えてくれ、食欲旺盛で、そして家の中を元気に走り回っています。
本当にありがとうございました。

  • 体験談は飼い主さま個人の感想のご紹介であり、製品の成果をお約束するものではありません。
  • ご紹介の製品は医薬品ではなく、健康食品、又は外用のお手入れ用製品となります。
目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む