お客様の声 お客様の声 ライフパークもたびたび出稿 日本犬専門誌『Shi-Ba【シーバ】』 グルコサミン トリプレットA キト・ケア ペットのコラム 犬の関節症いろいろ お友達ご紹介制度
2024年 2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
2024年 3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

は休業日

インターネットでのご注文は24時間受付!

腎不全でご飯も自ら食べられず流動食になり、元気もなくなり、みるみる痩せてしまい…藁にもすがる思いで助かる方法はないかとネット検索し、ライフパークさんのサプリにたどり着きました。

畑 様 (千葉県)愛犬・愛猫ジュエル (16才)
種類:ミックス(キャバリア×チワワ) / 体重:5kg / 性別:メス
ご愛用商品プレシャスキトサン
キドニーピュア
グルコサミン トリプレットA
輝く金のちから(原液タイプ)
クランベリープラス
ご使用前の状況僧帽弁膜症、肺高血圧症、クッシング症候群、心臓治療により腎臓機能低下(ステージ3中の上くらい)全く元気がない、貧血気味、食欲がない、下痢を二回 嘔吐、フラフラで歩けない、ずっと寝てる、だるそう、力が入らずだらんとしてる、水飲む回数減った

ジュエルは16歳、ミックスの女の子です。

弁膜症によるチアノーゼで過去三回倒れており、利尿剤の治療により腎不全になってしまいました。

倒れても都度回復し、何とか皮下点滴で元気でしたが、流石に三回目に倒れた後は数値が一段と悪く、ご飯も自ら食べられず流動食になり、元気もなくなり、みるみる痩せてしまい…藁にもすがる思いで助かる方法はないかとネット検索し、ライフパークさんのサプリにたどり着きました。

早速相談員の三戸さんとお話しし、まずは体調を少しでも回復させるためにと輝く金のちからを一滴から始めてみることになりました。

最初は半信半疑でしたが、頂いたサンプルで試しに一滴与えると、ぐったりして頭が上がってなかったのが2日目には起きてたり、殆どふらふらして歩いてたのが、速さも出てきて少しの距離歩く事ができたり、明らかに飲む前より反応もあって、排便がしっかりと毎朝出るようになりました。

そのあと、プレシャスキトサンをお試しから始め、徐々にぐったりしてた頃に比べて顔つきも良くなり、殆ど流動食でしたが缶詰めも少しずつ食べられるようになり、体重も4.78kgから何と5.60kgまで増えたのです。

6月18日 サプリ開始8日目、久しぶりに自ら必死に食べる姿に感動

6月24日 まったく力が入らず立つのがやっとから、歩けるように!

しばらくして、キトサンの後に、キドニーピュアを時間差で与える「併用療法」を始めました。
数値は悪いものの状態は安定しており、これからはキトサンとキドニーピュアの「併用療法」と、金のちからで数値を下げて頑張って行くぞ!という矢先でした。

ちょっとした段差を歩いたはずみで、右後ろ足を痛めてしまいました。十字靭帯断裂です。
クッシング症候群がありだいぶ筋力も弱っているうえに、腎臓のことで治療も十分できないでいました。

7月11日 靭帯断裂・・この後絶対安静に

安静にしながらグルコサミントリプレットAを始め、金のちからも増量していき、8月にはハーネスを付けて歩けるようになりました。

7月22日 足はまだまだだけど、食欲はしっかり

8月2日 ハーネスをつけて歩いてます

ところが・・・
以前皮下点滴を1日おきにして具合悪くしたことがあるので、ここまで毎日1日1回通っていたのですが、最近は調子が良さそう…と見た主治医が、食べられてるから、という判断で、血液検査はせずに点滴を1日おきへと又減らすことになりました。

その途端に、今回は一気に悪化してしまい、数値も状態も今までで一番最悪なものになりました。即入院です。

自ら飲み食いしなくなり本当にショックでした。

8月19日 具合が悪くて食べられない頃(キトサン単独で増量投与に変更、ホモトキシコロジー、浣腸透析はこの後スタート)

でもここで諦めてはならぬ、何とかしなければ!と思い、東洋医学(直腸透析&ホモトキシコロジー)も取り入れ、平行治療していきながら、三戸さんのアドバイスに従い、キトサンの与え方を変更してたり、や金のちからを引き続き服用しながら徐々に他のサプリも追加していきました。

ぐったりして具合が悪いのに、一生懸命シリンジで飲んでくれたのが幸いでした。

その頃は二時間も三時間も飲むのにかかりましたが、頑張って飲んでくれたお陰で重い尿毒症にも関わらず、下痢、嘔吐は一切せず、何とか状態を保てました。

8月29日 月のしずくを開始。いつもならカートでもぐったりが身体を起こせるように

入院中もお昼に病院へ行きキトサンと金のちからだけでも飲ませ続けました。1日4回朝、昼、夜、寝る前と入院は日帰りでしたので、夜も与え続けました。食事は流動食数滴でもリキッドを飲んでくれたので、サプリを続けることができました。

ここまで踏ん張れたのは本当にライフパークのサプリのお陰だと思います。今は数値もだいぶ下がりつつあります。

今はレンチンプラス、ハイドロフォルテ、そして膀胱炎も繰り返し発症するようになったので、リポカプセルビタミンC、クランベリープラスを飲んでいます。

8月30日 昨夜、なんとおやつを食べた

クッシング症候群があるのでその影響で肝臓の数値も悪いのですが、食ムラはありますが今のところ、カリカリだったり、缶詰めだったり日替わりで食べられています。

靭帯が切れてしまった右足も、その後痛みも落ち着いて、オーダーしたサポーターを着けながらしっかり歩いてお散歩できるようにまで回復できました!調子良い時は小走りして走り出そうとするくらいです。

9月4日 足の調子も上がってきた

まだまだ走りたい気持ちはあるのですね、膀胱炎は繰り返し発症し、抗生物質を最初は使ってましたが、腎臓のこともあるので今は止めて、クランベリープラスと金のちからで膀胱炎がなんとかおさまるよう、引き続き頑張ってるところです。

二週間に一回の尿検査では、菌は前回より少し減りつつあります。お水も自ら飲めるようになったので助かります。

10月冷蔵庫の前に来るように。お水も毎日しっかり飲んでます♪(左)
10月5日久しぶりのシャンプーカットでモフモフジュエルちゃん復活!夕方は少し走りました!(右)

10月冷蔵庫の前に来るように。お水も毎日しっかり飲んでます♪(上)
10月5日久しぶりのシャンプーカットでモフモフジュエルちゃん復活!夕方は少し走りました!(下)

相談員の三戸さんとは、ほぼ毎日のようにメールをやりとりさせていただき、サプリのことは勿論、フードのこと、お薬のこと、治療のこと、色々相談しました。気にかけて心配して下さり、更に都度アドバイスも頂き、本当に有り難く感謝、感謝です。

毎日笑顔で話しかけて、たくさん褒めて、愛してるよと伝えて、一滴飲むのに何十分もかかりながらも一口一口サプリを飲んでくれて頑張ってくれたお陰でここまでこれて。もうダメかと毎日泣いて大変な日々でしたが、このサプリに出会わなければジュエルはここまで元気になってなかったと思うし、腎臓病の子が増えてる中で、全国の腎不全などでお悩みの方にこちらのサプリをぜひ知って使って頂きたいくらいです!

11月2日 久しぶりにお手、おかわりをしました!ちゃんと覚えてたー

やれることは全てやりたいと思い、何とか今のところお陰様で安定しており、無事に12月3日で16歳を迎える事ができました!

数値は二週間に一回検査し、上がったり下がったりありますが、bunは一番悪い時に140以上あったのが67.4 クレアチニンは6.75→2.13、 リンは15以上あったのが5.9と、今までで一番良い数値がこちらです。

石灰化や老化により気管支炎も発症してしまっており、咳も毎日してるのですが、金のちからやレンチンで炎症を極力抑え、咳する度に飲ませるとおさまる時もありほっとします。
あと月のしずくも、毎朝シリンジで与えてます。ごくごく飲んでくれてます。

最初臨時で来られる先生にはぐったりしてるジュエルを見てマイナスな事を言われ、もう諦めてるって感じでしたが、私は絶対に諦めたくなかったのです。 今のジュエルを見て本当に凄いねってその先生は言ってくれます。看護師さん達の間でも入院してる頃から診て頂いてるので、ジュエルの復活ぶりには、凄い、凄いと驚いてくれてるようです。

このまま少しでも状態が安定し続ける事を祈りながら、1日1日を大切に過ごし、食べて、飲んで、寝て…当たり前のことが当たり前にできる幸せを噛みしめながら、ジュエルの元気を励みに、三戸さんのお力をお借りしながら一生懸命これからも支え続けていきたいと思います。

12月3日 16才のお誕生日を迎えられました!お祝いのカード

POWER MIST O4 新発売!
お客様の声 お客様の声 ライフパークもたびたび出稿 日本犬専門誌『Shi-Ba【シーバ】』 グルコサミン トリプレットA キト・ケア ペットのコラム 犬の関節症いろいろ お友達ご紹介制度