メイちゃんのグルコサミン日記

内藤 千奈都 様 (静岡県) 愛犬・愛猫名
メイ (3才8ヶ月)
ミニチュアダックスフンド体重:4kg性別:メス
ご愛用商品グルコサミン350
天彌エキス(原液)
ご使用前の状況椎間板ヘルニア(右足麻痺、歩行不能)
「天彌(あまみ)」は現在「輝く金のちから」としてご提供中です。
このノートが、一匹のワンちゃん、ネコちゃんの希望となりますように…内藤

2006年5月

5/30(火)

ここ2、3日どうも様子がおかしい。昼間痛み止めの注射、夜は診察時間外に点滴をしてもらう。先生はヘルニアの疑い、と。

5/31(水)

夜中に落ち着き、朝を迎える。歩き方がとぼとぼとしている。本を見ると、ヘルニアで 腰が痛いからそうなるらしい。
しかしこの日、まだ腰窓のサンにつかまって立っている。

2006年6月

6/1(木)

午後になるとケージから出てこない。いくら呼んでも…。悲しそうな顔をしている。
やっと私が出して、布団におくと自分から羽根布団に入ったのだが中でパニくっているのが分かる!背中が痛かったのだろう…。
13時頃、先生に連絡してすぐに病院に連れて行く。病院は家のうらにあるので抱いて 走っていった。
途中痛かったのだろう、子供が親に八つ当たりするように、振り向いて私の鼻に怒ってかみつく!
手術があるから預かります、と受付で言われ、家に帰るが、折り返しすぐにTELが有り 重症だから説明がありますから、すぐに来て下さい! と言われる。
すぐに14時から明日の14時まで、1日かけて、4回に分けて、ステロイドの注射を することになった。

6/2(金)

先生に翌日には面会できるから…と言われ、病院に行くが…先生にメイがうれしくて 動き回るので、今日は会わない方がいいだろうと言われ、帰る。

6/3(土)

メイに会う。かわいそうなことに、下半身がまるで尻もちをついたようになっている。 病院に引き渡してから、下半身マヒが始まったらしく、初めて見るその姿にビックリする。足は左右に開いている。

6/4(日)

先生の判断でまず手術はせずに、薬で様子を見ていく事になった。
1ヶ月はまだ諦めなくても良い、との事。しかしこの状態で本当に良くなるのだろうか?とたまらなく不安になる。

6/5(月)

今日から面会は良しとなった。下半身マヒなので、おしっこ、うんち、垂れ流し状態。 不憫になる。

6/10(土)

2日前からおしっこ絞りの練習を開始して、今日はメイのおしっこを絞りに行く!
1日目は先生の絞り方を見ていて、2日目からやってみたがコツがつかめない。 チョロッとしか出ない。先生がやると、ピューッと出る。 。

6/11(日)

前々からダックスの専門誌を見ていた時に気になっていた、ライフパークさんの広告を 見て、考える 。

6/12(月)

マヒが始まってから既に10日、病院の薬だけで治るのだろ・・・か?と雑誌で見た サプリメントのことで頭がいっぱいになる。
今日もメイのおしっこを絞りに行く、おしっこを出した後らしく、午前も午後も膀胱に おしっこがない。

6/13(火)

この日ライフパークさんに始めてTELしてみた。相談員の三戸さんに心強い言葉を もらう。
早速グルコサミン350を注文、明日には届けてくれるようだ。

6/14(水)

今日もおしっこが出ない。先生が、もしかしたら出ちゃっているのか?自分で出して いるのかわからないけど・・・と言う!さらに、おしっこ絞りの練習をしなくていいよ、と言われる。喜んでいいのか、悲しんでいいのか?複雑な心中・・・。
昨日ライフパークの人と電話でお話をして、すぐに今日届くよう手配してもらった。 我が家が今インターネットを使えない事を伝えると、大量の印刷した体験談など資料を グルコサミン350と一緒に送ってくれた。とても心強く思い、何度も何度も読み返す。
グルコサミン350があれば大丈夫と、きっと良くなる!と思えるようになる。
夕方、メイに面会した時にそっと食べさせたのに、ポリッ!と音が響き、ドキッとする。 そんな私をよそに、メイはおいしそうに食べている。

6/15(木)

三戸さんにお聞きしてあったように1日目食べさせて特に変わりがなかったら、 2粒づつ、1回ごと毎日増やしても良い、とのことだったので、今日は2回、4粒にする。
先生に、ライフパークさんのグルコサミン350を試したいんです!と話す。承諾してもらえた・・・が、先生に病院で扱っている低コストのグルコサミンを勧められるが心の中では、自分の気が済むまで、ライフパークさんのグルコサミン350を続けたい!という気持ちが強い 。

6/16(金)

急きょ、午後から昼間我が家で過ごす仮退院を言われた。夜7時にメイを病院に返す。
サプリメントは、2粒を1日3回、計6粒。

6/17(土)

サプリメント、4回、8粒!仮退院2日目。

6/18(日)

仮退院したメイちゃん

退院が決まる。とりあえず、すぐ家に連れて帰るが、急に決まったので何も用意できて いない!それに、私がものすごい寝不足でもう限界!午後になって一度、病院にメイを 預け、介護に必要なものを一人で買いに行く。
とりあえず考えてみた。うんち、おしっこ垂れ流しだから、ケージの中に入れる寝心地 の良いマットと、安くてもしっかりしたバスタオルを洗い替えに10枚位、あと、大判の おしっこシート!
とりあえずこれでやってみよう。 ジャスコのペットシティで買って、ケージにセットしてみる。
まず、ケージの床に大判のおしっこシートを敷き、次にマット!夏用のパイルで、周り が低い土手のようになっている。
その上にまたおしっこシート、そして大判のバスタオル、いつまで介護が続くか分からない、
少しでもメイに快適な 毎日を送ってもらえるよう、バスタオルが汚れたら、まめに かえなくちゃ。
後で、気分を変えるためにケージから出た時用の大きめのマットも買う。 これは役に立ちそう!
サプリメントは、2粒を5回、1日10粒になる。

6/19(月)

ライフパークの相談担当三戸さんに電話し、雑誌のコピーに載っていた同じヘルニアの リッキー君の天彌について質問してみる。
お話を聞いて、是非グルコサミン350と一緒 に天彌を使用したいとお話し、次の日に届くように送ってもらう。

6/20(火)

後ろ足が立つように!でもまだまだ不安定

6/18日からグルコサミンはメイの体重で最大量の1日10粒!
この日から早速天彌を 始めた。午前中に届いて、ほんとはご飯に混ぜると聞いていたが早くあげたくて、口の中に直接3滴入れてしまった。今思うと我ながらすごいことをしたなぁと思う(笑)
夜、メイはなんだか元気が出てきたように思う。エーッ?本当?
ケージにつかまり立つ!メイのお尻を支える私の手が少しになる。

6/21(水)

グルコサミン、10粒。あまみ、3滴を朝と晩のご飯に入れる。病院の薬も入れる。メイ、2秒程、一人で立つ、這うスピードが早くなる。

6/22(木)

グルコサミンは1日10粒、これからもずっとこのペースでいく。
あまみは毎日増やしていくつもり。あまみ7滴を朝晩計14滴。

6/23(金)

あまみ10滴を朝晩計20滴!

6/24(土)

あまみ12滴を朝晩計24滴

6/25(日)

あまみ1日量25滴、MAX!!

6/28(水)

ものすごく尾を振るようになる。

 

続きはこちら

  • 体験談は飼い主さま個人の感想のご紹介であり、製品の成果をお約束するものではありません。
  • ご紹介の製品は医薬品ではなく、健康食品、又は外用のお手入れ用製品となります。
目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む